相続放棄の借金・連帯保証人に関する質問

 ◆質問一覧

・1人が相続放棄をしたら借金は残りの相続人が払うの?

・保証人義務はどうなるの?

 

 

1人が相続放棄をしたら借金は残りの相続人が支払うの?

相続人の内、誰かが相続放棄を行った場合は相続放棄をしなかった者たちで支払う必要があります。例えば、父・母・自分・妹 という家族構成で父が亡くなった際に多額の借金があったので母が相続放棄を申し立てたが、ご自身と妹は相続放棄を申し立てなかった場合は、父が残した借金を自分と妹で支払う必要があります。

 

 

保証人義務はどうなるの?

生存中に被相続人が知人等の借金の保証人になっていると、保証人としての義務は相続人へ移ります。相続放棄を行えば、保証人としての義務も放棄となりますので保証人になることはありません。
しかし相続人が、被相続人の借金の保証人である場合は相続放棄をしても、義務が他へ移ることはないので保証人としての義務を果たさなければなりません。

 

 

 

 

 

  • 無料相談はこちら
  • 事務所へのアクセス
  • 電話番号

 

四日市の出張相談室もご活用ください

当センターでは、鈴鹿事務所の他に四日市に出張相談室をご用意しております。 出張相談室をご利用の方は、お電話にてお申し付けください。
※四日市では、当センターの職員は常駐しておりません。無料相談室の利用のみとなります。担当者は鈴鹿から、無料で出張相談に対応いたします。必ず事前予約をお願いします。

 

ご相談事例

  • 新着情報
  • エリアで探す